Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

仏滅

仏滅

  • 歌手:
    GODDESS FOLK-SONG CLUB
  • 発売日:
    2000/12/20
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 10,268
 
浴衣の君が自慢で
いつも祭り連れ出したね
鼻緒が切れて転んで
泣き出す君をおぶったよ

境内の木の陰で
告げられたさよならに
思い出を絵馬に書き 納めたね

蝉時雨の中 かき消されてく
僕のつぶやき 君の言い訳
八月の空が 見えないくらい
生い茂った 木々たち

不幸な僕の始まり
アパートさえ追い出された
当てにならない神さま
さい銭箱に五円玉

都会へと夢を追い
旅立った君だから
嫌われたわけじゃない 慰めか

一年が過ぎて 暑中見舞いで
僕は知ったよ 君の結婚
届いたその日は 大安なのに
消印は仏滅

吉日大安 厄日仏滅
僕の不幸が 君のしあわせ
思い出すたびに 神籤を引けば
待ち人は来たらず