Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

YOUR SONG

YOUR SONG

  • 歌手:
    アースシェイカー
  • 発売日:
    2005/12/14
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 7,195
 
何度も繰り返す季節に 愛が少しだけ
疲れた顔で 二人を覗き始めた
いつの日か君が この胸にともしたキャンドル
こぼす溜息に その灯も消え

無邪気な“笑顔” そして“涙” すべて俺は歌った
照れ臭いほど 想い出になるさと 君を抱きしめ

12月の雨 悲しげに街並みが暮れる
まるで 涙に頬を濡らすように
語り合った いつも 数えきれないほどの夢を
この街を 二人歩きながら

君にさよなら 告げたその声 雨に消えても
二人歩いた足跡はもう 流され見えない…

君が恋しくて 泣き出しそうな夜が来たら
いつもの店で いつもの酒をあびて
幸せきどって いくつもの場面歌うのさ
帰らない 嘘ばかりの歌を

無邪気な“笑顔” そして“涙” すべて俺は歌った
照れ臭いほど 想い出になるさと 君を抱きしめ

君が恋しくて 泣き出しそうな夜が来たら
いつもの店で いつもの酒をあびて
幸せきどって いくつもの場面歌うのさ
帰らない 嘘ばかりの歌を

君が恋しくて 泣き出しそうな夜が来たら
いつもの店で いつもの酒をあびて
幸せきどって いくつもの場面歌うのさ
帰らない 嘘ばかりの歌を