検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

TRASH

TRASH

  • 歌手:
    柴田恭兵
  • 発売日:
    2003/03/19
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 25,288
 
最悪だぜ…時代って奴(やつ)の犬にはなるな
どん底から叫び続けろ
“冗談じゃないぜ!”

いつも負け札ばかり引かされ
屑の烙印 押され生きてきた

だけど奴(やつ)らに牙を抜かれた
憶えてないことがせめて誇りだね

流されて転がる石ころだけど
胸から夢が消せない…

自由を売り渡せば楽になれると
誰かがまた囁(ささや)く

あきらめるな…やたら媚びるな
自分を放棄(すて)るな
時代という証言台で拳(こぶし)を掲(あ)げろ

夢を見ずにいられないなら犬にはなるな
甘い声に中指立てて
“冗談じゃないぜ!”

胸の傷なら生きる証しと
ひとりうそぶいて人生(いのち)支えてる

孤独(さびしさ)につけ込む奴(やつ)らの手口
手負いの獣 憐(あわ)れむ

幻影(まぼろし)をちらつかせ弱さを試し
蹟(つまず)く俺を嘲笑(わら)う

眼を閉じるな…踊らされるな
浮かれて笑うな
火傷しても魂(こころ)の熱さ抱(かか)えて走れ

最悪だぜ…時代って奴(やつ)の犬にはなるな
どん底から叫び続けろ
“冗談じゃないぜ!”

あきらめるな…やたら媚びるな
自分を放棄(すて)るな
時代という証言台で拳(こぶし)を掲(あ)げろ

夢を見ずにいられないなら犬にはなるな
甘い声に中指立てて
“冗談じゃないぜ!”