Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

LOVERS

LOVERS

  • 歌手:
    SING LIKE TALKING
  • 発売日:
    1995/03/25
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,094
 
つらいなら もうやめていいと
苦い午後の日差しを 投げ捨てる
My sweet そんなにも
自分のことを 責めずにおいて欲しい
悪いのは 言い詰めてた方さ
揺らいでる 蜃気楼に苛立ってる
My Sweetどんなにか悩んだ
日々を過ごしてくれたのに
For me
いつでも 歌って
巡り来る 季節を
何度でも 乗り越えられた
夏の終わりが未だ残る
青空は 果てなく映る

無造作に 通り過ぎたのも
荒んで 陽気なのも 決め事と
My sweet どうしても
潤んだ思いを 断ち切るはずでいた
いつでも すがって
走り去る 季節に不安だけを
消そうとしていた
夏の終わりが未だ残る 青空は
永遠に続く どうすればいい?
ただ 跳ね返してしまう
許したいと願うのに
何故かどうすればいい?
もしも失ったなら

わかっている かけがえないと
何度でも 乗り越えられた
夏の終わりが未だ残る 青空は
果てなく映る
いつでも すがって
走り去る 季節に不安だけを
消そうとしていた
夏の終わりが未だ残る 青空は
永遠に続く