Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ラブソング

ラブソング

  • 歌手:
    ヒグチアイ
  • 発売日:
    2019/09/25
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 1,315
 
誰かを救う うたをかきたい
なんて言うくせに 救われたことがない
流行りの歌も 往年のラブソングも
他人の人生 私のじゃない

わかってよ 私の思ってること
わかってる わかる人なんていないこと

誰も救えない こんなうたでも
あなたのために なるとするなら
友だち 家族 もう会えない恋人
思い出すことは想うことだよ
記憶の中のあなたは 決して一人じゃない
愛されていたんだよ

誰かを救う うたをかきたい
なんて言うくせに 救われたことがない
すぐに悩みを 話す人が羨ましい
そのたび強く思う わかられてたまるか

静かな夜はこわくなるんだ
このまま 一人きりだったらどうしよう

狭いアパート いつもの顔ぶれ
話尽きずに 朝焼け見たこと
思い出せるように もう忘れないように
ここに今 書き残すよ
今もどこかであなたを思い出す人がいる
大丈夫

誰も救えない こんなうたでも
あなたを想う そのためだけに
生まれてきたの もう忘れはしないよ
ずっとそばにいなくても
記憶の中のあなたは 決して一人じゃない
愛されていたんだよ

誰かを救う うたをかきたい
なんて言うくせに 救われてばっかなんだな

記憶の中のわたしは 決して一人じゃない
愛されていたんだね