Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

死線上の華

死線上の華

  • 歌手:
    悠木碧
  • 発売日:
    2019/06/12
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 448
 
この死線上に 瞬く火よ その度消え去る命よ
正義のため 自尊のため 散りゆく瞬間 華になれ

何度嘆いたのなら 人は争いを捨てるのか…世の性

敵軍の攻勢 群衆の叫声 轟けば止まらない

理想を為せば 平和を得れば その陰誰かの静かな泣き声
終わりの来ない罪の輪廻 また響く銃声に 人らも猛りだす

それでも戦乱のこの世で 勝利を奪い取れ
痛み 叫び 敗北がすべて無に帰す
無残な犠牲 儚く散る夢 手向けるものは せめて栄光

嗚呼、死の際に立ち 命は輝き出す 使命をまっとうしてこそ

正義のため 自尊のため 散りゆく瞬間 花になれ

亡き友らが残した 願いはただ一つだけ…報いあれと

戦況は劣勢 同胞の漸減(ぜんげん) 結末は迫りくる

行き場なくし 術(すべ)も失くして わずかに守った誇りも捨て去った
深すぎた傷 一線越えて 無情の最果て どこまでも落ちてく

いつしか悲しみも忘れて 迷わずに進んで
敵は敵と 非情に戦旗を振るった
己の内に 湧き上がる声を 今は無用と 心捨てた

嗚呼、傷つき迷い戦う その姿は愚かでとても美しい
今すべて燃えてゆく

理想を為せば 平和を得れば その陰誰かの静かな泣き声
ひるまず歩め すべて捨てて 救われるべきは 己でないと知る

今こそ戦乱のこの世で 勝利を奪い取れ
名誉 勲章 そんなものに意味なくても
明日(あす)への光 束の間だろうとも 誰もが望む 絶対の希望

嗚呼、死の際に立ち 命は輝き出す 使命をまっとうしてこそ

この死線上に 瞬く火よ その度消え去る命よ