Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

まぼろし

まぼろし

  • 歌手:
    米倉利紀
  • 発売日:
    2019/01/23
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,249
 
窓を打つ雨、雫に君を想い描く
幻なのかもね... 一粒輝いて流れた 願いよ、届きますように

「なにもしない」という予定 人気ない平日の午後
突然、声を聞きたくなる そんな存在の君に

綴る言葉、態となんでもないように
振る舞う僕の真意、大人気ないでしょう...

窓を打つ雨、雫に君を想い描く
幻なのかもね... 一粒輝いて流れた 願いよ、届きますように

知らなくて良い君のこと 知らされて深読みして
無意味に嫌いになろうとする そんな存在の君と

過ごす時間、喜ばせたくて選んだ場所
無邪気な君が愛おしい、ほんと単純すぎるでしょう...

木々揺らす風、重なり合う葉に君想う
幻なのかもね... 一枚優しく舞い降りた 願いよ、届きますように

綴る言葉、態となんでもないように
振る舞う僕の真意、大人気ないでしょう...

窓を打つ雨、雫に君を想い描く
幻なのかもね... 一粒輝いて流れた 願いよ、届きますように
木々揺らす風、重なり合う葉に君想う
幻なのかもね... 一枚優しく舞い降りた 願いよ、届きますように