Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ロールプレイングゲーム

ロールプレイングゲーム

  • 歌手:
    nicoten
  • 発売日:
    2018/12/08
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 676
 
はじまりの街には もうすぐ雪が降るのに 僕はまだ
ベッドの淵を 飛び降りれずに 天井を眺めてる

何も手に付かずに スライムすらも倒せなくなってた
やるべき事は 分かっているのに あなたや何かを理由にして
また進めないままだ

終わらないゲームを今夜もまたセーブして
手繰り寄せた今日をただ明日へと繋いでく

散らかった本棚 なりたかった自分 どこかに隠した
優しい声で 諭さないでよ 随分と前から知ってんだ
特別じゃないことも

終わらないゲームを今夜もまたセーブして
手繰り寄せた今日をただ明日へと繋いでく

自分を信じたい
涙が出るほど
朝日をあなたと笑って迎えたい

終わらないゲームの 主人公じゃないと知って
それでもやっぱ僕は今あなたと生きていたい

いつか終わるゲームを 今夜もまたセーブして
手繰り寄せた日々を今あなたと紡いでく

はじまりの街から
今おわかれしよう