Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

アタラシイヘブン

アタラシイヘブン

  • 歌手:
    ミソシタ
  • 発売日:
    2018/08/17
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 1,293
 
マーケットのBGMからは 聴こえてこないし
あいつらのパーティーでも 決して流れない
闇の中 生き伸びる為に歌う 猥雑な希望の唄
そろそろ限界だって 分かってる
何かが大きく変わる予感をみんな感じてる
もう本当のことなんて知りたく無いって
誰かの呟きに ひどく動揺した 終電の車内
逃げ場所が必要だったんだな
ここに救いを求める意味は分かるよ
俺もそうさ 食べる為だけになんとか
日々の業務に食らいつく 3流クリエイター
ネットから流れてくる陽気なパーティーリポート
コスプレギャルが嫌らしくベロを出してる
俺はその場所にいない
俺がいるのは地下二階の薄暗い個室ビデオ
狂った時代だから
狂ったヒーローが望まれた
本当はみんなイチモツが見たいんだ
真面目ぶったあの娘も
一枚剥がせばただのスケベ
絶望は加速し 悪意のつまらねえ連鎖が断ち切れない
だからって四の五の言ってたって始まらねえ
若くもねえし もうこれしかねえ
チャンスが来たら
クソ真面目にふざけるだけ
I'm Misoshita 栄光の真下
今朝クソした って嘘つきました
遊びじゃねえが 誰よりも遊ぶ
バーチャルからリアルを変えるんだ
目覚めるとそこは ポリゴンのクラウド
新たな道を進んでく覚悟
I'm proud この姿形
ここに立つ 意味 俺は歌うよ
アタラシイヘブン
最高な気分
もう一人の自分
会うための手順