Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

時代

時代

  • 歌手:
    韻シスト
  • 発売日:
    2018/08/01
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,823
 
UNICEで一件打ち合わせしてホテルへ帰る東横で
降りた渋谷駅 どっかのバンドがHIP HOP路上でplayしてた
正直何ひとつこなくて 普通にスルーして通り抜けた
20年前じゃまず見れない光景
オレたちの功績の一部がここにも貢献されてると思ってる
誰かの当たり前も苦悩の日々が創り上げたんだと
一人虚しく噛みしめる刹那 切ないわけではないが未知とか無知なら
オレが歌うしかないから 世界とのズレもビートと解釈
受け止めろ 時代は変わる

通してきたFreeなStyle どうして皆 右へならえ
合わせなくてもいいでしょ
やるさ好きに Oh 上にはBlueなSky
もう嫌になりそうな 時が来たりとか
考えなくてもいいでしょ
やるさ好きに Oh 周りにはCoolなGuys

もらった愛なら数え切れず
胸の花束今も枯れず
忘れられない思い出だらけ
1ページ目あの日のONE DAY
夢を語ったAll night long
たわごとでも真剣勝負
オモロイ奴らとオモロイ事
切ないことも色々あった
あいも変わらずノリに乗ってる
前と変わらずバンドやってる
愛すべきホームタウン
日本各地が今ではホームグラウンド
あいつ今頃何してる?
笑って生きてるそう願う
俺はいつでもここで待ってる
聴こえるように空に歌ってる

正直になりなさい
勝利に酔いしれたい
負けても笑っていいでしょ
やるさ好きに Oh 色褪せない未来
通してきたFreeなStyle
無防備で傷着いたPride
粉々にされたっていいでしょ
やるさ好きに Oh 上にはBlueなSky