Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

雨の行方

雨の行方

  • 歌手:
    久宝留理子
  • 発売日:
    1994/11/02
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 1,482
 
何度も寝返りをうって やっと眠りかけた夜
あなたと雨の気配で 目を覚ます It's fallin', the rain
浅い夢の中でずっと 裏切りに懺悔してる
あなたは知っていながら やさしさをくれるのね

いつまでも悲劇ぶって こっそり泣いてもしょうがない
せっかく二人出逢えたのがだいなしね
こんな風に 目も合わせず 黙りこくってしまったなら
積み重ね続けた 日々さえ崩れてゆく

いつか見たような 長い夜が来て
互いの愛がもつれあってく
何を言えば 何処へ行けば 許されるのでしょうか

何もかもが嘘になる 言い訳しない やりなおそう
涙を溶かしこむような 雨が降る せがむように

きれいな星空見ても 心からは笑えない
このままじゃ 暗闇からぬけ出せない It's fallin', my tears

「誰だって一度くらい過ちはあるよ」というあなた
どうして私を責めようとしないの
あなたのそんな強さが 余計に私をつらくさせる
いっそ罰を与え罪を許してほしい

夢で見たような 曇り空の果て
私の愛も 降りたがってる
何をすれば どう誓えば 救われるのでしょうか

後悔するくらいなら 波に逆らえばよかった
傷を洗い流すように 雨が降る 祈るように

いつか見たような 長い夜が来て
互いの愛がもつれあってく
何を言えば 何処へ行けば 許されるのでしょうか

何もかもが嘘になる 言い訳しない やりなおそう
涙を溶かしこむような 雨が降る せがむように

あなたを愛してるけど 奇蹟を信じてるけど
雨の行方は 誰にも分からない
It's fallin', the rain
どしゃぶりの
It's fallin', my tears