Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

あの日の駅

あの日の駅

  • 歌手:
    池田聡
  • 発売日:
    1994/09/26
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 1,897
 
小さな駅で
僕たち ふたりは
遅い夜明け
待っている

ギターを抱え
旅立つ僕には
君にかける
言葉さえない

4月の風
揺れてる花
見送る君
抱きしめても
やがて 次の汽車が
近づくのさ

僕には何ができるのか?
君だけ残して
街を捨てる
その代わりに
僕には何ができるのか?
わからないままに
未来の自分を
信じてたあの日の駅

あれから 時は
傍(かたわら)を過ぎて
“なつかしさ”に
年老いてく

君が誰かと
結婚したこと
思いがけず
知らされたけど

都会の空
見上げたって
思い出せる
花もなくて
やがて 雲がちぎれ
流れて行く

僕は何を失くしたのか?
遠くで暮して
君の愛も
気づかなくて
僕は何を失くしたのか?
わかりたくはない
昨日の自分に
問いかけたあの日の駅

僕には何ができたのか?
君だけ残して
街を捨てた
その代わりに
僕には何ができたのか?
わからないままに
あの日の自分に
もう一度 戻りたいよ