検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

Circulation

Circulation

  • 歌手:
    moumoon
  • 発売日:
    2018/03/14
この曲の表示回数 594
 
ガラスをすべるしずくを 飲み干してみる
こみ上げた何かが 目尻をつたう
ぽたりとこぼれる この水滴が
唇ぬらし あぁ
すこしだけ甘い味がすることを
また思い出す

やさしい明かりがほしくて 月を見上げる
まぶた刺す光が 記憶に響く
夢と現実の色味の違いは
埋まらないまま 今日も
新しい空の青さを借りて
描き続ける

ぐるぐるまわって循環していく
想い出は甘く時には苦く
身体の中で綺麗に浄化し
吐き出す想いは美しくあれ
暗く濁った雨吸い込んでも
溢れ出すのは透明ななみだ
焼かれるような悲しみもいつしか
夕日のように眩しいせつなさに

あなたに似てる誰かを 街で見かけた
ふいに音が消えてから 時がとまった
心の中まで入り込む、そして
発熱させた あぁ
私の視界を滲ませるものは
乾かないまま

ぐるぐるまわって循環していく
想い出は甘く時には苦く
身体の中で綺麗に浄化し
吐き出す想いは美しくあれ
暗く濁った雨吸い込んでも
溢れ出すのは透明ななみだ
焼かれるような悲しみもいつしか
夕日のように眩しいせつなさに

Life goes around
Spiral up and down
It's karmic circulation.....