検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

世界中の海の水

世界中の海の水

  • 歌手:
    斉藤和義
  • 発売日:
    2018/03/14
この曲の表示回数 3,912
 
逢いたい気持ちが消えなくて
きみの町へと走る
あの部屋にはもういないけれど
それでもいい いいんだよ

二人で出かけたあのカフェは
今夜も暇そうだよ
いつもの映画流しながら
マスターひとり見てる

あの日絵文字が消えて
既読になったまま
あのドアにきみの横顔が
映ったような気がしたけど‥

世界中の海の水でも この火は消せない
おおげさかな 気のせいかな 忘れられないよ

二人で出かけた公園の
ベンチに座ってみる
日曜日は嫌いだよね 誕生日もクリスマスも

出逢わなければよかったのかな
何度も考えるよ
だけど無理さ とても無理さ
きみのいない世界なんて

あの日きみは震えながら
このままでいいと言った
骨が砕けそうに悲しくて
消えてしまいたかった

世界中の海の水でも この火は消せない
おおげさかな 勝手だよな きみに会いたいよ

世界中の海の水でも この火は消せない
おおげさかな これが愛かな 忘れられないよ

逢いたい気持ちが消えなくて
きみの町へと走る
あの部屋には見覚えのない
カーテンかかってる