Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

虹色のファンタジー

虹色のファンタジー

  • 歌手:
    紘毅
  • 発売日:
    2018/02/28
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,510
 
簡単に投げ捨てた君への想いは
嘘まみれの日々をあざ笑う 雨上がりの匂い
開放的なもんさ 予定はガラガラ
昼間疲れ果てて一人の 夜はまだ苦手だけど

この先いくつもの別れは決まってる
けどしあわせの数は自分で決めるの

ねぇ 夢なんてねぇ 希望とか溢れているのに
つかんだ人をテレビで見るだけ
って 分かっててねぇ それでも未来を描いてく
想像した事無いような 虹色のファンタジー

誰かが捨てた電話 まだ使えそうだな
もしかしてただの忘れ物 交番届けたりして
協力感謝します いやヒマだっただけで…
ゴミかもしれないものでも 少し良い気分だった

しあわせってきっとそんなものかな
理想の自分だって涙は流すはず

ねぇ 僕らほらね すぐ自分自身を責めるけど
一番分かってるもがいている事
って 分かってもねぇ それでもまだ壁登ってく
そこに答えがあるはず虹色のファンタジー
天国地獄やっぱり天国いきたいよ
なんとかしてよなんとかするから
って 思うだけで また新しい道開いてく
いつかほら叶いそうだ 虹色のファンタジー
ねぇ 夢なんてねぇ 希望とか溢れているのに
つかんだ人をテレビで見るだけ
って 分かっててねぇ それでも未来を描いてく
想像した事無いような 虹色のファンタジー