Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

花の歌

花の歌

  • 歌手:
    ヘクとパスカル
  • 発売日:
    2018/01/24
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 1,929
 
星座が 巡る 昨日と
今日と 明日のどこかに
同じ この世界に いるのになぜ RURU

ふたりで 暮らした日々を
振り返るほどに あの頃が
輝いて見えるあたしは 今どこにいるの?

降り続く雨 まちの火も 人影も消えて
あなたの声が 聞こえない 見えない あなたの姿

あなたの知らない あたしだけが ただ増えて行く
あなたの手の ぬくもりも 今では かすかな記憶

暦が 刻む 昨日と
今日と 明日のすきまに
同じ この世界に いるのになぜ RURU

雨降る 土曜の午後に あふれる涙をこらえて
ひとり 花の歌を 口ずさんだ 交差点

あした またねと 約束して キスして 別れた日
あした 会おうねって 約束した時計止まったまま

降りしきる雨 濡れる髪 凍えそうな気持ち
あなたの声が 聞こえない 見えない あなたの姿

間違いに気づいてない 疑うこともわすれて
ただ 信じ 待つことにして

ブロンズの裸の像 飛べないつがいの鳩
ただ 信じ委ねた あの頃

あした またねと 約束して キスして 別れた日
あした またねと 約束し キスして 別れた日