検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

七夕から

七夕から

  • 歌手:
    かりゆし58
  • 発売日:
    2017/10/18
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,623
 
まるで何もなかったように無色透明な夢の跡
なりたい自分になれないまんまの自分を未だ抜け出せない
まるで当たり前って顔で ひどく公平に朝が来る
遠い夏に七夕を出航したあの日の笹舟

遥か道のりの最中で 今叶う途中の願い事 彼方空の海原を

祈りのジェット 短冊の羽
光の速度超えて飛んで行く
祈りのジェット 天の川へと
夢路の距離を越えて飛んで行く

疾風のように去って消えた 淡く鮮明な恋の跡
あんなに胸が痛んでいたのに いつからかもう高鳴らない

やがて笑って言うのかな あれは青春の悪戯って
遠い夏の片隅に置き忘れたあの人の匂い

どうか幸せになってと 届く宛てのない願い事 密か誰も知れずに

祈りのジェット 短冊の羽
いくつも夜を越えて飛んで行く
祈りのジェット 星の砂漠も
宇宙の孤独も越えて飛んで行く
祈りのジェット 天の川へと
夢路の距離を越えて飛んで行く