検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

花火 feat.NIHA-C

花火 feat.NIHA-C

  • 歌手:
    電波少女
  • 発売日:
    2017/09/27
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 5,701
 
Set me free from“the loop”いつもよりやけに
騒がしく聞こえるセミの鳴き声がRain ボヤける見慣れた帰り道さえ
とっくに君は隣にいないのに 寄り添ってよろける
もう少し... 乗り切ればって 束の間の休みを日々追いかける
無愛想なコンビニ店員 ゾロ目のレシート
夕焼けを背にカバンにしまう定期
久しぶり元気?途切れたセリフ 思い描いてたより質素な非現実
六畳間の夜 去年の今日 君と行った祭りの音聞こえるよ
おまけに近所の蚊取り線香の匂いまで 俺を殺しにくる

Far side. Foolish. Lazy. My life...
Any more or any less...このままでOh yeah
湿気った毎日に火をつける“We don't care”
Any more or any less...音を上げOh yeah
夜空に消えてく俺たちは亡霊

湿った空気で重くなる足取り 合わないチューニングで重くなる気持ち
あの頃から少しは変わったつもりで居たけど結局なにも変わらずに
まだ俺はヒーロー気取りのガキみたいにはしゃいでる一人
出店で仮面買って主人公になった気分で歩いた道のり
“It was all a dream”いつの間に 残り時間 あとどのくらい
“It was all a dream”やっぱり君のようにはなれそうもない
背伸びしても入道雲には届かない腕 ならいっそのこと灯籠流し全て道連れ

Far side. Foolish. Lazy. My life…
Any more or any less...このままでOh yeah
湿気った毎日に火をつける”We don't care”
Any more or any less...音を上げOh yeah
夜空に消えてく俺たちは亡霊

Always saying the same thing 仕方ないよこんなんじゃ
So people say, it's plain ol'shit Oh yeah

吐き捨ててく“Bow-wow-wow-yippie-yo-yippie-yay”
何もしないで ほら 溶けたアイスみたいな体は
布団にこびり付く朝まで
ゆらり ケムリが宙を漂う 今でも逆さまのままの
この胸に刺さったトゲが抜けることは そうはないのでしょう
辺りを そう 刹那 照らしては また世界をいつも見失う 俺たちの居た
あの夏は二度と 戻ってこないんだろうもう

Far side. Foolish. Lazy. My life...
Any more or any less...このままでOh yeah
湿気った毎日に火をつける“We don't care”
Any more or any less...音を上げOh yeah
夜空に消えてく俺たちは亡霊