Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

first star

first star

  • 歌手:
    魔法少女になり隊
  • 発売日:
    2017/09/27
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,308
 
百年経って 千年も経ったら
わたしは消えちゃって みんな消えちゃって真っ暗だな

宇宙に住んでる 星はもうずっと
昔滅びた 光を届けてるだけ
もう会えない あの子をそうずっと
思うわたしと 同じかもしれない

サイコロの目のような わたしの気持ち 振ったって
曇りのち晴れ 雨降ったって いつも笑ってくれたね

描いてみるよ あの子と居たはずの
未来の星と星を 結んだ絵みたいに
もう叶わない 時間も戻らない
それでもわたしの宇宙では 今も綺麗

どこにいるの? ここにいるよと
夢を見た朝は 寝坊してしまったんだ
あわてて起きた わたしあの頃と
変わらぬ軌道を たどって流れてた

二人で描いた 未来は膨らんで
たくさんの星たちを 生み出し弾けた
もう離れない あの子の言葉が
変わらずわたしの宇宙では 今も聴こえる

カラフルでビー玉のような 星の中から
あの子はモノクロのわたし 見つけてくれた
ありがとう

描いてみるよ あの子と居たはずの
未来の星と星を 結んだ絵みたいに
もう叶わない 時間も戻らない
それでもわたしの宇宙では 今も綺麗

百年経って 千年も経ったって
わたしの宇宙は もう決して 描けないんだ