検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

季節の中に埋もれて

季節の中に埋もれて

  • 歌手:
    大塚博堂
  • 発売日:
    1993/05/26
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 25,186
 
耳に押しあてた 電話の向こうで
どこか寂しげに うるんだ
きみの声がする
ぼくだと気づいて きみは声を呑み
他人行儀なあいさつで
黙ってしまう
きみと別れて ぼくは
自由になれたと 思いちがいをしてたよ
きみなしでは 何ひとつ
出来はしないくせに
何か言ってくれ こみ上げてしまう
きみはあれから幸せか
泣いてはいないか……

季節がいくつも この部屋の中を
気の毒そうに のぞき込み
通り過ぎてゆく
戻っておいでと この電話口で
ささやきかけたら きみは
迷惑だろうか
きみと別れて ぼくは
若さにまかせて がむしゃらに走ったよ
きみのいない寂しさを
埋ずめられないままに
何か言ってくれ こみ上げてしまう
きみはあれから 幸せか
泣いてはいないか……