検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

遥かな航海へ

遥かな航海へ

  • 歌手:
    SING LIKE TALKING
  • 発売日:
    1992/02/26
この曲の表示回数 7,415
 
凍えそうな
吹雪の中で
燃え尽きる程に
あたためていた

始めから 理解っていたよ
決して
この気持
遂げられないと

例えば
愛を告げられたら
抑え切れなくなる
星を誤らず
真っ直ぐに
付いていく方がいい

往き先の無い船は
水平線に
向かって 疾る

錨を降ろす岸辺は
どこにもない
孤独の航海へ

できるなら
氷の壁で
湧き上がるものを
閉じ込めたい

思いきって
自分めがけて
只の誤魔化しを
かけたかった

報われることで
楽になる
恋なら いいけれど
倖せなことを
聞かされる その日迄
ほどけない

汚れ知らない夕映えは
時として
行く手を阻む

尊いことが
貴くあるとしたら
それが 証し


往き先の無い船は
水平線に
向かって 疾る

錨を降ろす岸辺は
どこにもない
続けるだけ

汚れ知らない夕映えは
時として
行く手を阻む

尊いことが
貴くある為にも
俯かない

行先の無い船は
水平線に
向かって 疾る

錨を降ろす岸辺は
どこにもない
孤独の航海へ

I'm not crying
I'm alright
遥か向こうに

Love forever never dies
それが 証しさ
Can you understand