Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

れんが色の酒場

れんが色の酒場

  • 歌手:
    細川俊之
  • 発売日:
    1991/03/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 1,224
 
この世にバラいろの朝が来るとは
とっても思えはしないのに
どうして二人は生きているのだろう
あきらめた人生には
優しい心だけが似合うだろう
何も言わずにぼくをみつめて
ぼくもあなたをみつめているから
今夜も二人だけ朝が来るまで
ルルルル れんが色の酒場

昔はぼくもおしゃべりだった
多分あなたも
そうだったろう……
人生をやりすごすたびに
人は静かになって行く

だれにも若い日があると言うけど
とっくにいのちは燃えつきて
どうして二人は生きているのだろう
そんなことはなし乍ら
今夜も酒をのんでしまう二人
何も言わずにぼくをみつめて
ぼくもあなたをみつめているから
小雨の音がする夜のまぼろし
ルルルル れんが色の酒場