Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

黒い靴

黒い靴

  • 歌手:
    kokua
  • 発売日:
    2016/06/01
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 19,102
 
夜の国道をビュンビュンとばすトラックのヘッドライト
一瞬道路脇を照らす
置き去りにされた誰かの片方だけの黒い靴
一体誰が履いていたんだろ?

どんな街に住み どんな日々をあの靴で歩いて
どんなユメを見て どんな思いで捨てたんだろう?

あの日 ぼくの胸に置き去られた 君のいろんな素顔
黒い靴のようにただ 時間に汚されていく

人は10の幸せと 10の不幸を持って生まれて
それが順番に起こる
そこに3つのウソと3つの誠実を加えて
それが足のサイズになる

26センチの靴で運命を駆け抜けて
片方が脱げて でも君に会うため走り続けたよ

もしもぼくの胸の中 聖域があるなら
その扉開ける鍵は 君が半分持ったまま

あの黒い靴 いつかボロボロに朽ちて
ぼくの中の君の笑顔は そうさせはしない

どんなに望んでも 叶わないこと
ぼくはそれを 知りたくはなかったけど
ぼくの胸に置き去られた 君のいろんな素顔
もう片方の思い出は 君の中にあってほしい