Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

木立の中の日々

木立の中の日々

  • 歌手:
    大貫妙子
  • 発売日:
    1987/10/05
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,190
 
庭のすみであなたの植えたくちなしが
今年も花をつけた
あなたはまた優しく強く抱きしめる
けれどそれはあいさつのようなもの
見つめる私を
この幸せが不幸にする
恋はせつないから
恋を忘れただけ

冬の朝は夏の白さが懐かしく
逢えないままの友達
はずむ声がひびく受話器の向うから
遠く海の詩が聞こえてくる
ああ、木立の中を
歩く時だけ私になる
過去の駅に立てば
今は待つ人もいない
そして変わらないことは
あなたを愛している