Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

前夜

前夜

  • 歌手:
    小山卓治
  • 発売日:
    1992/11/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,070
 
いつも憂鬱な会話を繰り返した
同じことを別々に理解して
どれだけ話し合っただろう
どれだけ憎み合っただろう
俺の欲望をしまい込むためには
狭すぎるこの家を明日出て行く
ただの一人の男として
あなたの息子としてではなく
俺の体に二人の熱い血が
流れてるってことは決して忘れない

さよなら父さん
あなたのような男になるよ
さよなら母さん
あなたのような女を探すよ

俺はこの街で市長になるより
大統領になりたかったんだ
あなたが俺を殴った
痛みも持って行くよ
あなたもずっと昔 街を出て
母さんを愛し俺達を育てた
その時のあなたに
今の俺はそっくりなはずだ
二人が俺を息子として
誇りに思ってくれたことは決して忘れない

さよなら父さん
あなたのような男になるよ
さよなら母さん
あなたのような女を探すよ

俺達は互いに不器用なだけだ
距離をおいてでしか愛せなかった
だから何も言わないで
もう哀しむ時なんかじゃない
俺が生まれた朝のことのように
今日のことをいつまでも忘れないで

さよなら父さん
あなたのような男になるよ
さよなら母さん
あなたのような女を探すよ