Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

産声

産声

  • 歌手:
    flumpool
  • 発売日:
    2016/03/16
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 21,387
 
唐突に舞い降りてきた光
いつかの誓い 胸を熱くする

想像する未来は色も音も無い
ああ そうだ これは君が描くストーリー

僕が上げた その第一声は
歓喜の声か それとも嘆きか
なんだっていい 垂れた雲押しのけ
響け高く 届け 未だ見ぬ君に

トントンと刻み始めた鼓動
モノクロの世界 また少し色づいていく

時代は歪み 気がかりはある
それでも どうか僕らの元へ

短いまつげ 濡らし まどろむ視界
包む体温 信じ 眠ればいい

用意した名前は君に似合ってるかな?
どんな顔して笑うのかな?

君が上げる その第一声は
歓喜の声か それとも嘆きか
なんだっていい ただそこに居れば
つまり 君が彩る世界

僕と 君を愛する総てが
雲空晴らす 大風起こすから
さあ 声上げ 力の限り
生命の歌 響け何より高く