Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

Adore [日本語Ver.]

Adore [日本語Ver.]

  • 歌手:
    ZHIEND
  • 発売日:
    2015/10/14
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 19,252
 
ひとりでもいい そう思う 思い続けてきたんだ
きみと会って何もかも変わってしまうまで

人を好きになるなんて馬鹿らしいと思ってた
だってどうせ裏切られる わかってたよ

月明かりが眩しく 君が見つからない
神様彼をどこに隠したの

愛してた きみの頬のあざ はにかむえくぼも
愛してた 誰かの匂いのする襟元も
愛してた くだらないことで喧嘩した日々も
愛してた 傷をなめ合ったベッドの朝も

ややこしいな人間て 気を遣ってばかりいて
次は猫か一緒に生まれ変わりたい

突然ベルが鳴って電車が走り出す
ホームにはあたしがひとりで居た

愛してた きみがくわえたタバコの銘柄も
愛してた 歩く幅が大きすぎることも
愛してた つまらないと言っては語る夢も
愛してた 退屈すぎる毎日も全部

もう起きるのかい まだまだ眠いんだ
仕方ない 目覚ましのコーヒーいれようか

恐い夢を見ていたよ 今あるもの失くす夢
きみの腕にしがみついて眠り直す

愛してた きみの頬のあざ はにかむえくぼも
愛してた 誰かの匂いのする襟元も
愛してた くだらないことで喧嘩した日々も
愛してた そばに居てくれたことも全部