Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

カフカの城

カフカの城

  • 歌手:
    ORIGINAL LOVE
  • 発売日:
    2006/12/06
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,799
 
信号をいくつ曲がっても
ハンドルを何度きっても
行きつかないどこへも
とどまれないどこにも

来たことのないどこかの半島
海のにおいする街に独り
なにもすることがない
きみがぼくを忘れたいま

吹けば飛びそうに軽くなってゆく
気持ちをどこかに置き忘れた
からっぽになった中身のない箱
しまう場所がない 片づけられない

ぼくはカフカの城にいた

蜃気楼の街を歩き
帰る道も消してしまった
きみに開けられた穴が
ふさがらない胸おさえて

吹けば飛びそうに軽くなってゆく
いのちは零れて乾いてしまった
からっぽになった真空の肺
冬の低気圧にへこまされた

生きている軽さに挑み
背筋伸ばして歩き出そうと

きみがぼくを忘れたいま