Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

心だけひとりぼっち

心だけひとりぼっち

  • 歌手:
    船越由佳
  • 発売日:
    2000/06/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 1,878
 
私のうわさ話 いつか耳に届くように
あなたの仲間たちと わざといつも遊んでた

たった一度のあなたの裏切りを
愛してたから 許せずに背を向けた

金曜日にざわめく街 はしゃぎ疲れ歩いていた
悲しみなら忘れたのに なぜ今頃 涙が出るの

あいつは君のことを ずっと気にしているんだと
みんなはあなたのこと 今もそっとかばってる

たとえ許しても胸のかたすみに
二度と消えない 虚しさが苦しくて

夜に続くガードの上 終電車が消えていった
寂しさならまぎれたのに 心だけがひとりぼっち

響く靴音に遠い思い出が
きのうのように あざやかによみがえる

金曜日のざわめく街 はしゃぎ疲れ歩いていた
悲しみなら忘れたのに なぜ今頃 涙が出るの

たあいのない約束さえ まだどこかで信じていた
寂しさならまぎれたのに 心だけがひとりぼっち