Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ホシアイ

ホシアイ

  • 歌手:
    ラックライフ
  • 発売日:
    2011/08/24
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 8,080
 
星の降る丘から 一つの物語が
今年も始まった 愛しく切ない恋のお話

大空泳いでく 悲しい光浴びる前に
雲々かき分けて 君を迎えに行こうか

もう少しだけもう少しだけでいい
まだ僕らを照らさないで

何度も空に祈ったって
届かぬ想いしまい込んで
ようやく触れた手と手
離れないように時を止めて

どんだけ強く握ったって
無情に時はさらってく
それでも想いは強く
あなただけのため
また夜を越える

待ちわびる夏雲 優しく微笑むように
一年この日だけは 川をまたぐ三日月の橋

ひとしく重ねてく
二人同じ時の中
300と65分のたった1のため
無数に浮かぶ星
君だけ見失わないように
静かな夜も一人越えよう
君に会いに行くよ

何度も空に祈ったって
届かぬ想いしまい込んで
ようやく触れた手と手
離れないように時を止めて

どんだけ強く握ったって
無情に時はさらってく
それでも想いは強く
あなただけのため
また夜を越える

七夕の夜今年もまた
年に一度の星が流れる