Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

気配

気配

  • 歌手:
    Any
  • 発売日:
    2015/06/24
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,017
 
眠れない夜には誰の子守唄も聞きたくない
ただ君にふれたい
ため息ばかりじゃ空も濁ってく
星も見えないから遠くへ行けない

安い祈りを捧げて待っているうちに
真っ黒な憂鬱が忍び込むぜ
窓を開けて 鈍色の心 ぶちまけて
君の胸に抱かれて粉々に愛されて眠りたい

刺の無い人生に憧れたりもする
夢や希望を素足で駈けてく様に
だけどこんなにも酷く泥濘んでいく
他人の恨み妬みはきっと流されてゆくよ

安らげ もっとプラスチックなソウルを
燃やし尽くせる様に限りある果実を貪れ
孤独を裂いて 鈍色の心 流し込め
君の胸に抱かれて
獣の様に愛してくれないかい

暗闇を見ていた指先で見ていた
僕らに潜んだ気配は狂って眠る

愛の歌を歌いたいんだ たった一度だけ
みんなひとりではいられない
静かに 窓を開けて
埃にまみれた光を 全身に浴びせるんだ
もう僕らに明日はない

歌おうぜ
気休めだって 鈍色の心 ぶちまけて
君の胸に抱かれて 絶望に希望に
愛の気配にうなされて眠りたい