Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

夏・ハレーション

夏・ハレーション

  • 歌手:
    種ともこ
  • 発売日:
    1995/03/08
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,593
 
憧れていた南へ向かう汽車 乗りこむ
一人の旅は初めてだから ちょっと不安ね

カバンを網棚に
あげてくれたあなたを
ゴメンね トンネルくぐった途端に忘れてた

レールはときめいてる
夏のベクトルさがして
素直になれそうなの
今頃何してるの

借りてた本を開けて落とした 古い写真の
知らない笑顔照らす太陽 見てみたいの

ガラス越しの街が
緑に埋もれる時
いつもと違う時計 鳴り始めてる

七色のハレーション
砕ける波はるり色
あなたに見せてあげたい
今度は一緒に来る

真夏の感傷旅行は 陽炎に包まれたまま
もやもやした思いに ライトあてて

あざやかにハレーション
ハートもるり色に染めて
絶対忘れないわ
今度は一緒に来る