Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

close, down, back to

close, down, back to

  • 歌手:
    School Food Punishment
  • 発売日:
    2007/04/04
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,474
 
明日を目指しているようで昨日へと向かっている
逆再生する言葉の端をつないでいく
見上げて分離する
終わりの色 始まりは見たくない
今捨てて より一層深まる停滞

妄想の域を超えられずにいる
実感は迫るのにどこか遠くのことのよう
つじつまが合っていく

あきれるほどの執着心で君を見ていた
逆再生する映像
裏はわかっていた
知らないふりをする
答えはもう喉元へ染み出す
離れてくより もっと連なる不信感は融解

妄想の域を超えられずにいる
実感は迫るのにどこか遠くのことのよう
つじつまが合っていく

最後の一つを当てはめて絵は形になる
感情が色をなくす瞬間
沸き立つ波に乗る
見えなくなるなら昨日のことは忘れたい