Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

20

20

  • 歌手:
    江口洋介
  • 発売日:
    1992/03/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,681
 
窓の下で呼んでる いつもの合図
傷だらけの軽トラック

作業者のおまえが 照れて笑う
オレは手を振る

あの時の街角に 車を転がして
ちょっと前の思い出を 昔話にする

照れているのはオレの方なのさ
こんな毎日を ペンキで塗りつぶすだけでさ

20歳の今 お前は父親になったけれど
おまえの汗は 小さな暮しをもう 築き始めた

交差点で 右にきったハンドル
ゆっくり元に戻し

おまえの横顔は いつの間にか
大人じみてる

夜中まで騒いでた あの店はあのまま
朝まで走り抜けた この路もこのまま

照れているのはオレの方なのさ
もうすこしだけ オレはこのままでいていいだろう

20歳を今迎えて 父親になったけれど
おまえの汗は 小さな暮しをもう 築き始めた

ふたりでいるおまえにしても
ひとりのオレも
ふりかえることなどないのさ

あの日の夜を走った 一台の軽トラック
かけあがった坂道を 走り去って
この道を走りつづけた 今も傷だらけの軽トラック

夜の静かな街に 消えていく
あの日のおまえ
ふりかえらずに
ふりかえらずに