Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

静かに贈る愛の歌

静かに贈る愛の歌

  • 歌手:
    江口洋介
  • 発売日:
    1998/09/30
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 2,645
 
目を閉じたままの 僕の傍らを
君の思い出が過ぎてく

人混みにまぎれ 凍えついたまま
消えた幻を探してた

壊れそうになるから君の
元に帰ろうとしたけれど

愛することの意味などまだ僕には分かりはしないだろう
過ぎ行く時間の中で今静かに贈る愛の歌

恋をした日々も 春の訪れを
共に見つめてた日々も

受け止めきれずに 言葉に出来ずに
君を分からない 僕だった

そして巡り会う日が来たら
何も言わず 笑って欲しい

小さな過ちだったから記憶の隅に僕は置いた
新しい時代が来ればもう全てを消して生きてゆこう

振り返りはしないと思う 君の幸せだけを祈る

愛することの意味などまだ僕には分かりはしないだろう
ざわめく群衆の中 今静かに贈る愛の歌