Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

さざんかの女

さざんかの女

  • 歌手:
    渡哲也
  • 発売日:
    2008/11/19
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 12,686
 
小さな花が 寒かろと
雪をはらって いたおまえ
さざんかに はつ雪の
降った朝……
花にもやさしい おまえを見たら
とても別れが 云えなかったよ

焚火をしてた うしろから
そっと目かくし したおまえ
さざんかの 花白く
匂う朝……
子供の時代に かえれるならば
生まれかわって 出直したいよ

憎んでいても そのうらで
涙ながして いるおまえ
さざんかの 実がひとつ
落ちた朝……
おまえに変わりが なければいいが
遠い空見て 胸がいたむよ