Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

薔薇とさすらい

薔薇とさすらい

  • 歌手:
    白竜
  • 発売日:
    1995/06/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,127
 
東の空が赤い もうすぐ夜が明ける
前を向いても うしろ向いても
地平線まで つづく道
砂漠の町で逢って 別れた薔薇の花よ
血を流すほど 愛した日々が
バックミラーに浮かぶ

どこへ行く 風に吹かれて
はてしなく さすらう
ああ、俺の夢は
いつの日 かなうのか
ああ、俺の春は
いつまた めぐるのか
あしたも ひとり 冬の旅

うなばら赤く染めて 夕陽が沈んでゆく
波のしぶきを けちらせながら
海岸道路 ひた走る
海辺の町で逢って 別れた薔薇の花よ
嵐のように 愛した日々が
バックミラーをよぎる

どこへ行く 雨に打たれて
あてもなく さまよう
ああ、俺の歌は
いつの日 とどくのか
ああ、俺の星は
いつまた 光るのか
あしたも ひとり 冬の旅

どこへ行く 風に吹かれて
はてしなく さすらう
ああ、俺の夢は
いつの日 かなうのか
ああ、俺の春は
いつまた めぐるのか
あしたも ひとり 冬の旅