Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

二人の夜明け

二人の夜明け

  • 歌手:
    bird
  • 発売日:
    2000/11/22
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,469
 
となりに今日はあなたはいない
いつもより少しだけ唇が痛い
置き忘れていった時計
いたずらに少しゆっくり時を刻み

口づけ交わす 傷つける
あなたがいろんな顔みせるたび
乾いた瞳から 嘘ついたり
魚になって夢を泳いだり

これからどんなあなたの影と
出会うことになるのでしょうか
すべてを受けいれた時には
そこは終わらない愛の海

ラジオから訪れてくる
みんなが知ってるリズムから飛びたって
あなたが明日はとなりにいて
いつもより少しだけ胸がいたいのさ

りくつはやめて 雨となく
あなたがいろんな顔みせるたび
体をまるくして 甘えたり
カナリアのように夜を歌ったり

これからどんなあなたの影と
出会うことになるのでしょうか
すべてを受けいれた時には
そこは終わらない愛の海

止まらないであなたの森の中をさまよう
ありふれた地図は役に立ちそうもないけれど
うしろを振りかえったら喜びと悲しみが
水鏡に映ってる