Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

One and Only

One and Only

  • 歌手:
    清木場俊介
  • 発売日:
    2014/09/10
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 15,164
 
いつからだろう? 心の痛み 感じなくなって しまったのは…。
いつからだろう? 不器用って言う 言葉を吐き気がするくらい
嫌いになったのは…

「淋しいね」って君は俺に言うけど
人生なんてそんなもんかもしんねぇ
そう思うけど…

太陽の様に燃えたぎり 怒り狂った日々を越え
月の様に孤独に一人 泣いた日々も思い出だ。
嵐の様に駆け抜けた 日々は今じゃ青春さ。
そして此処に残ったもんだけが 俺の全てが此処に在る。

いつまでだろう? 愛するヤツを この全てで 守れるのは。
いつまでだろう? 傷付いてでも この拳を振り抜ける
覚悟抱けるのは。

「子どもだね」ってお前は俺に言うけど
信じ抜けるもんがいくつ在るかが
大事じゃねえか?

太陽の様にメラメラと 誰かを愛し抜いた日も
星を見上げふと目を閉じて 涙を流した日々も在る。
誰かに打ちのめされた 心の傷も青春さ。
そして此処に残ったもんだけが 俺の全てが此処に在る。

太陽の様に燃えたぎり 怒り狂った日々を越え
月の様に孤独に一人 泣いた日々も思い出だ。
嵐の様に駆け抜けた 日々は今じゃ青春さ。
そして此処に残ったもんだけが 俺の全てが此処に在る。