検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

Ribbon

Ribbon

  • 歌手:
    小林幸子
  • 発売日:
    2003/01/01
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 9,059
 
青空の 匂いをつけた
あの人は 名うての 遊び上手と
解ってた つもりで惚れて
半年のうかれ草 枯らしただけさ
綺麗だなんて 歯の浮く台詞(ことば)
三文芝居の 洒落にもならない
あんな野郎(おとこ)なんか どこにもいるよ
ひと山幾らの 林檎と同じ
あんな野郎 (おとこ)なんか 小箱に積めて
贈ってあげるよ リボンをつけて

優しさを 巧(たく)みに使い
この恋が最後だと 本気にさせて
心まで 裸になれば
ふた股の罰(ばち)あたり どこでも行(ゆ)きな
仔猫みたいに 鈴までつけて
飼い慣らされたら 愚痴にもならない
あんな野郎(おとこ)なんか 掃くほどいるさ
くしゃみと一緒に 飛ばしてやるよ
あんな野郎(おとこ)なんか カラスの餌に
包んであげるよ リボンをつけて

あんな野郎(おとこ)なんか どこにもいるよ
ひと山幾らの 林檎と同じ
あんな野郎(おとこ)なんか 小箱に積めて
送ってあげるよ リボンをつけて