Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

メロディ

メロディ

  • 歌手:
    KEYTALK
  • 発売日:
    2014/05/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 18,511
 
いつもの景色さ 窓の隙間から 流れ出した
メロディラインの様な街を
僕は歌いたい 君に歌いたい

頭の中から 指の隙間から こぼれ落ちた
メロディラインをいつも僕は
探し続けてる いつもの夜更けに いつもの言葉で

見えない 明日掴んでは手放して
無邪気な 僕も大人になっていったね

朝焼けの中 君を乗せて 走り出せば 遠く小さくなる街が
いつもの朝と目覚める時に ありきたりな言葉はいらない
そっとこぼれないように 歌うんだ 君への歌

君の好きな歌 言葉の中から 溢れ出した
メロディラインと想いの数だけ
灯し続けるよ 傷みは隠して
歌い続けるよ

君の為だと 言ってやってきたのは
本当は君を縛り付けるだけ
僕のしたいようにしていただけ 今気づいたからね このまま

止まない 耳鳴りの中 目が覚めて
馴染まない 脚はいつの間に 走り出す
何気無い 日常の中に 紛れてた
さりげない 奇跡を今僕は 受け取るよ

朝焼けの中 君を乗せて 走り出せば 遠く小さくなる街が
いつもの朝と目覚める時に ありきたりな言葉はいらない
そっとこぼれないように 歌うんだ 君への歌