検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

それぞれの朝

それぞれの朝

  • 歌手:
    小野正利
  • 発売日:
    1993/12/12
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,245
 
冷たい風の街で
君を想い出してる
長い黒髪 細い指先
今も胸を刺すよ

二度目の秋も過ぎて
僕らしく生きてるよ
君に聴かせた 夢もこの手に
強く抱きしめてる

急ぎすぎて
二人求めすぎて
傷つけ合った

君を想えば ちぎれそうになるけど
今はもう 二人の日々は遠い
君を想えば ちぎれそうになるけど
二人は 他人にも もう 恋人にも
戻れないこと 君も僕も 知ってる

想い出は思うほど
綺麗なものじゃないね
君を一途に 愛した気持ち
早く消えてしまえ

降り始めた
雪を君はどこで
見ているのだろう?

それぞれの朝 それぞれの生き方を
あの夜 選んだ二人だから
それぞれの朝 それぞれの生き方を
密かに 心から そう 願うだけで
あの日の君に 振り向かない

君を想えば ちぎれそうになるけど
今はもう 二人の日々は遠い
君を想えば ちぎれそうになるけど
二人は 他人にも もう 恋人にも
戻れないこと 君も僕も 知ってる