Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

星屑ガランドウ

星屑ガランドウ

  • 歌手:
    平野綾
  • 発売日:
    2014/02/19
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 7,296
 
「憎い」僕らへの着信
そう 未来から
違う 分からない
いる場所は変わらないのに
「嫌い」心から貴方へ
ねえ 気づかない?
遠い 道のりは
まるで心のようだね

あぁ 凭(もた)れては互いに顔合わせて
もう 戻れない あの日色に染まる空

ペテン師のように瞞(まやか)しを呼び
自分勝手と心諭した
「馬鹿みたい」と咽び泣いた孤独な夜
絆無くして 自分亡くして
偽りだらけ 何がしたいの?
ただ一人だけと嗤(わら)ってたんだ
嘘つき僕らだけの
ガラ&スターダム

「辛い」耳鳴りが木霊(こだま)する
PM3:00(午後三時)
未来 分からない
「貴方」にはもう見えない
「暗い」僕らより警告
もう 進めない
ごめん 今更と
恋に焦がれたアナタを

あぁ 凭(もた)れては崩れ落ちた代償
ねえ 戻れない あの日笑い合ったように

ペテン師のように瞞(まやか)しを呼び
自分勝手と心諭した
「くだらない」と吐き捨てた独りぼっち
絆無くして 心亡くして
偽りだらけ 何がしたいの?
ただ好きなだけと嗤(わら)ってたんだ
嘘つき貴方だけの
ガラ&スターダム

狭い世界から 頭に過る憧憬が
ホントずるいよね? 汚れを言い訳に
冷めた顔で見つめる貴方の眼差しが
弱い独りよがりだけとーーー

ペテン師のように自分騙して
貴方だからと心許した
「馬鹿みたい」と咽び泣いた孤独な夜
友を無くして 僕ら無くして
裏切りだらけ 何もできない
ただ信じたいよ
埋めた私の心は『ガランドウ』

ペテン師のように瞞(まやか)しを呼び
自分勝手と心諭した
「くだらない」と泣き叫んだ独りぼっち
絆無くして 心亡くして
偽りだらけ もう十分だ
ただ好きなだけと嗤(わら)ってたんだ
信じる僕らだけの
ガラ&スターダム