Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

storytelling

storytelling

  • 歌手:
    FictionJunction
  • 発売日:
    2014/01/22
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 9,074
 
静かな夜の片隅に落ちてた
小さな星の欠片
まだここにある
涙になるのかヒカリになるのか
明日になれば
消えてしまうだろう

夢と希望と哀しみに満たされて
最短の距離で行こう
少し取りこぼしても
無理矢理手に取ったものだっていいよ
カタコトのまま
夢は叶うだろう

このままずっとずっと……
夏だけが煌めいて
何かそんな風に信じて
行けるかも
愛の無いうたのような
日々だってここにある
何かが始まる

同じ話だけ
繰り返してるけど

旅人のような気持ちでいたいんだよ
何処か浮ついて
「初めて」を持て余して
無邪気な涙も
まだ軽い恋も
明日になれば
消えてしまうかな

いきなり降って湧いて夏になって
気のせいでもいいから
理由(わけ)もなく幸福(しあわせ)になる
ときもある
難しいうたのように
この日々は続いてく
もうすぐ
奇麗な和音(コード)が
始まる

咲いてみたくて
ふいに笑う
恋のようになる
こともある
小さな
今日の
物語

このままずっとずっと……
君の手を離さずに
何かそんな風に信じる
ときもある
思い出と慰めを
振り払って行けるかも

もうすぐ
新しいうたが
始まる

聞こえて来る