Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

妻恋道中

妻恋道中

  • 歌手:
    水城一狼
  • 発売日:
    2007/11/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 4,933
 
好いた女房に 三下り半を
投げて長どす 永の旅
怨むまいぞえ 俺らのことは
またの浮世で 逢うまでは

「お菊……堪忍してくれ、嫌で別れた仲じゃねぇ……
これも渡世の義理故だ。泣けるおめえーの辛さより、
泣けぬ俺らの胸の内割って見せてやりてえ……」

惚れていながら 惚れないそぶり
それがやくざの 恋とやら
二度と添うまい 街道がらす
阿呆阿呆で 旅ぐらし

「泣くもんけえ、たとえ妻恋鳥が鳴こうとも」

泣いてなるかと 心に誓や
誓う矢先に またほろり
馬鹿を承知の 俺等の胸を
何故に泣かすか 今朝の風