検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

雨やどり夢やどり

雨やどり夢やどり

  • 歌手:
    中村晃子
  • 発売日:
    2007/11/21
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 5,493
 
気だるい肌にシーツをまいて
あなたが消し忘れた煙草くわえる
タイヤを鳴らし車が消えて
早起きの小鳥が歌い始める
泣きたくて泣けなくて
やめたくてやめられない恋よ
年下のわがままは甘くにがい媚薬(びやく)
少年のやさしさが
時折り走る目に魅かれたの
雨やどり夢やどり
もう雨は上がったようね
あなたが来るのは
あの少年(こ)とうまくいかない夜だけみたい

枕をのせた電話が鳴って
あの少年(こ)の溜息が泣いているよう
何も云わない受話器に云うの
ごめんねもう彼を返してあげると
うばいたいうばえない
捨てたくて捨てられない恋よ
でもたぶんさり気(げ)なく身をひくのは私
今度こそ始めましょ
やりかけてはよした荷(に)づくりを
雨やどり夢やどり
許しあい抱き合う頃ね
濡れてる心を
かわかすだけの女は忘れなさい

雨やどり夢やどり
許しあい抱き合う頃ね
濡れてる心を
かわかすだけの女は忘れなさい