Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞
  • 作詞
  • 作曲

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

ヒカリ

ヒカリ

このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 5,717
 
少しだけ水たまり残して行く雨
踏み出したペダル 前にしかないゴール
朝焼けに照らされ後ろに伸びていく影
ハンドルを握る手を空に掲げた

向かい風になって吹き付けてくるんだ
決して逃げられない現実
砂に描いた明日を壊してくけど

イメージはいつでも向こう側にあるから
駆け抜けろ 未来への架け橋
輝く光に 風を切って進んで行くよ
たった一つ信じているから
自分の力を

夢は寄せては返す まるで波の様
近づいては遠くなり 惑わされるだろう

泣いては笑ってる空のように 同じ日ばかり続かない
雨が降った後にしか出来ないRainbow

スピードに乗り込め ギアをチェンジしながら
渡りきろう 七色の架け橋
溢れた雫は海風がさらってゆくよ
僕らに境界線はないだろう 空へと続け

静かに 瞬く 名前の無い 未来
闇の中だからこそ見えるヒカリ

イメージはいつでも向こう側にあるから
駆け抜けろ 未来への架け橋
輝く光に 風を切って進んで行くよ
たった一つ信じているから
白分の力を