Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

エンゼルフィッシュ

エンゼルフィッシュ

  • 歌手:
    Plastic Tree
  • 発売日:
    2001/03/07
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 14,325
 
甘い緑で脆弱に蝉は鳴いた
白い雲みたい 君の服はためいた
ばらまいて地図を捨てた
おどけてる僕を怒ったりしないでね

ひどく暑い午後 静かに狂った
高く気持ちは一途に成層圏へ
吸い込まれていく僕を君はそこで笑って見てて

そっと空を登って だんだん君が見えなくなって
ずっと眩暈のように繰りかえす
真夏の真昼の夢
また僕を独りにする

「ねぇ、僕がそこからわかる?」

そっと空を登って だんだん君が見えなくなって
ずっと眩暈のように夢を見ておかしくなった
低く飛行機がとんで キラキラ機影がひらめいた
僕は魚になって
群青の空 ゆらり深く潜って
光の中泳いでゆく