Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

monophobia

monophobia

  • 歌手:
    Plastic Tree
  • 発売日:
    1998/08/26
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 8,797
 
空が晴れてたからみんな居なくなった。
わがままだった僕は、おいてけぼり。
全部からっぽの僕。
耳の奥のネジが回り続けるから、また痛くなって。

風が僕の頬に冷たさを残した。
外が嘘みたいに、やさしくなって。
僕の脈はひどく早くなりだしていく。

部屋の蝿の羽音、うるさくなって。

陽が差したら 陽が差したら 陽が差したら
陽が差したら 陽が差したら 陽が差したら

空が晴れてたからみんな居なくなった。
わがままだった僕は、おいてけぼり。

陽が差したら 陽が差したら 陽が差したら
陽が差したら 陽が差したら

陽が差したら僕の目がつぶれるから。

つぶれるから つぶれるから
つぶれるから つぶれるから

つぶれるから

つぶれた、

あ――――――――。