Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

坂の上の二階

坂の上の二階

  • 歌手:
    大塚博堂
  • 発売日:
    2012/12/05
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 9,957
 
坂の上の二階 そんな名前の店
坂を登りつめて ぼくはいつものように
風に追われて 階段を上がる
坂の通り見おろせる 窓ぎわの席
いつも空いている 向かいの椅子に
きみの想い出が 今日もただよう
フランシス・レイのストリングスが
波のように寄せて 寄せては返す
甘い想い出を ゆらす……
坂道をころげ落ちる
テニスボールのように
はずみながら きみは去った

坂の上の二階…… そんな名前の店
レジの電話見つめながら かけてみようかと迷う
淡い夕日が さし込むお店
時計をチラチラ 人待ち顔で
ひとりすするコーヒー からっぽの心に
にがさだけが しみてゆく
フランシス・レイのストリングスが
波のように寄せて 寄せては返す
甘い想い出を ゆらす……
クツクツ煮えたぎる
サイフォンの音に
にがい想い出が ゆれる ゆれる